200系ハイエース Genb(玄武) リアバンプストッパー


200系ハイエース Genb(玄武) リアバンプストッパー ¥6,050(税込)



3次元CADを用いた応力解析により、バンプショックを極限まで低減


200系ハイエースが抱える最も深刻な問題が、ローダウンが原因で生じる激しい突き上げです。標準車高から少しでもダウンすると純正ストッパーとのクリアランスが減少し、大きくバンプした際などに強烈な衝撃を感じます。しかし、それを避けようとストッパーを外した状態で走行すれば、アクスルキャリアがフロアを激しく叩き、最悪の場合は走行困難な状況に陥ることも覚悟しなければなりません。そんなローダウンにまつわる諸々の問題を解決するために必要不可欠なアイテムが「バンプストッパー」です。


とどまることなく進化を続ける、究極のバンプコントロール


試行錯誤を重ねて完成した革新的な多層成形技術により、バンプショック軽減とストローク制御を高次元でバランス。


ストッパーの緩衝能力を科学的に解析


3次元CADを用いた応力解析によって導き出された斬新かつ独創的な形状。先進技術の投入で、衝撃を吸収しながらストロークスピードを抑えることに成功。


バンプタッチの穏やかな感覚は、乗車時はもちろん積載時にも絶大な効果を発揮


ストローク抑制のため内部は硬く、それでいてバンプタッチを和らげる外周部の軟らかさを兼ね備えた「2層構造」を採用。


ライトダウンユーザー必須の「アジャストプレート」を用意


オプション設定された「アジャストプレート」を組み合わせれば、ハードダウン領域に達しない車高でもストッパー機能を有効に活用することが可能。


Back